サンフット施工

サンフットとは、北三株式会社の製品で”本物”の木の表面と特殊ベース材を貼り合わせたシート。
内装材としてあらゆる箇所に施工することができ、一つひとつ違う自然の木目の表情が美しく、独自の風合いが魅力の一つです。
木目の上からカラーリングや柄、パターンを装飾することも可能で、空間をアーティスティックに彩ります。
様々な樹木のサンフットがございますので、空間の雰囲気に合わせてお選びください。

サンフットの特徴とメリット

【1】不燃素材

天然木ツキ板に特殊ベース基材を貼り合わせることで、優れた耐火性を実現します。
法定不燃材料に施工することで不燃材料として使用することができる内装材です。

【2】天然木

サンフットに使用している天然木ツキ板は、銘木と呼ばれる原木から切削しています。
木目の表情が美しく、独自の風合いが魅力です。

【3】木目/貼り方

ツキ板の柄は主に柾目と板目と杢目の3つに分けられます。
また、それらツキ板はスリップマッチ、ブックマッチ、ミスマッチ3つの代表的な貼り方のパターンがあります。

【4】汎用性

シート状になっているため、曲げや巻き込みの加工が容易にできます。
内装材としてあらゆる箇所に使用可能で、カラーリングやグラフィック対応も可。空間をアーティスティックに彩るアイテムです。

より詳しい情報はこちらから≫

一覧ページに戻る